KIP Scan Utility

対応機種 KIP 720 / KIP 2300 / KIP2200
対応OS Windows 10
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Windows XP
ファイル名 KIPSCUTL-1_34_21_607.zip
バージョン 1.34.21.607
掲載日 2021/8/26
圧縮形式 ZIP形式
説明書 pdfPDF
注意
  • 本ソフトウェアの動作には KIP 720/KIP 2300/KIP2200 何れかのスキャナーが必要です。
更新履歴
1.34.21.607
  • System K 2.4のプリンターに対応
  • ファイル名にアンパサンド(&)が含まれていた場合、転送に失敗する現象に対応
  • [オプション]-[外部データ]-[最初の行をタイトルに使用]のチェックを外して、外部データをCSV形式で保存した場合、1レコード目を保存しない現象に対応
  • 外部データを開く時のダイアログボックスで、拡張子フィルターの初期値を「すべての対応ファイル」に変更
過去の更新履歴
1.31.17.317
  • スキャン設定の原稿長さに「定型(中央)」を追加
  • 「定型中央」の追加に伴いクリップ処理のタイミングを変更
  • 画像の拡大処理時に一定の長さを超えた場合、繰り返しの画像になる現象に対応
  • 「画像サイズの変更」だけを実行した場合、[保存]ボタンが有効にならない現象に対応
  • 連続で大量にスキャンすると「作業ファイルの書き込みに失敗しました。」のメッセージを表示する場合がある現象
  • System K モデルのプリンター設定に「SDKを使用」を追加
1.26.16.1125
  • スキャン設定の待ち時間に少数の値が設定できるように変更
  • 常に上書きする機能を追加
  • [再スキャン]ボタンでスキャンを開始する機能を追加
  • System K モデルのプリンターへプリントする機能を追加
  • スキャナーのエラーを画面に表示する機能を追加
  • KIP 2300で画像が乱れる場合がある現象に対応
1.22.16.407
  • ファイル名の書式にマクロ文字を追加 (ページ番号、総ページ数、用紙サイズ)
  • マルチページのスキャンで、ファイルを1ページ毎に保存する機能を追加
  • 外部データの読み込み時、カラム幅が正しく復元しない現象に対応
  • スキャン後にファイルが保存されない場合がある現象に対応
  • 特定のStarprintシリーズにプリントした場合、転送が失敗する現象に対応
1.16.15.302
  • 「追加出力」にチェックを付けても追加のファイルが作成されない現象に対応
1.15.14.327
  • 終了時に現在のカウントを記憶する機能の追加
  • スキャン中にスキャナーのエラーが発生すると、それ以降のスキャンが失敗することがある現象に対応
1.14.14.109
  • 外部データを使用したスキャン機能の追加
  • 画像の編集に「画像サイズ変更」機能の追加
  • スキャン後に自動で傾き補正を行う機能を追加
  • Internet Explorer 11をインストールした環境で、印刷データの転送に失敗する現象に対応
  • 画像の編集機能の【元に戻す】を使用すると異常終了する場合がある現象に対応
  • IPS(カラー)でコピー機能が動作しない現象に対応
1.11.13.321
  • 簡易コピーの機能を追加
  • スキャン設定のオプションに「倍率設定」を追加
  • DELETEキーでファイルを削除するキーボードショートカットを追加
  • マイドキュメントやマイピクチャのフォルダーをプリセットへ保存した場合、保存したユーザーのフォルダーに固定してしまう現象に対応
  • KIP2050/2080/2120/2160/2600用のKIP Scan Clientで作成したPDFが読み込めない現象に対応
1.10.13.123
  • KIP2200で「地肌除去」のチェックを外すと、スキャンを開始しない現象に対応
  • KIP2200で原稿サイズを「オート」にすると、読み取り幅が意図しないサイズになる現象に対応
1.9.13.115
  • CALSフォーマットに対応
  • KIPプリンターの紙折り機に対応
  • KIP c7800に対応
  • TIFF以外のフォーマットで[ファイル]-[保存]または[名前を付けて保存]を実行すると、ファイルの保存に失敗する現象に対応
1.8.12.1011
  • 画像ファイル読み込み後に、画像表示エリアをアクティブする機能を追加
  • DELETEキーで選択範囲を削除するキーボードショートカットを追加
  • 選択範囲の位置と大きさを変更する機能を追加
  • スキャン設定画面の[オプション]を更新すると、設定が保存済みの状態へ戻る現象に対応
  • スキャン設定画面の[オプション]の動作を変更後にプリセットの読込を行なった場合、[オプション]の初期値が不正になる現象に対応
1.7.12.720
  • TIFFの圧縮形式でCCITT GROUP 3を指定しても、CCITT GROUP 4で保存する現象に対応
  • 編集機能を実行して保存すると圧縮形式がCCITT GROUP 4になる現象に対応
  • マルチページで保存すると圧縮形式がCCITT GROUP 4になる現象に対応
1.6.12.712
  • KIP2200で任意サイズのスキャンをする機能を追加
  • KIP2200でスキャンが開始できない現象に対応
1.5.12.704
  • KIP 720に対応
  • マルチページで保存する機能を追加
  • 傾き補正(2点間指定)の機能を追加
  • ファイルリストにフォルダーを表示する機能を追加
  • ファイルの削除でゴミ箱へ移動する機能を追加
  • UNDO/REDOの機能を調整
  • エクスプローラーの設定で拡張子が非表示の場合、ファイルの削除などに失敗する現象に対応
  • KIP 2300でKIP Color Pro を使用した後に読み取り幅が36インチになる現象に対応
  • 64ビットOSでスキャンが開始できない現象に対応
1.4.11.1227
  • 初期リリース

ダウンロードご希望の方は、以下の「使用許諾条項」を必ずお読みください。
使用許諾条項に同意された場合のみ、ソフトウェアをダウンロードして使用することができます。

使用許諾条項

当社および権利者は、正当な手続きの基に「本ソフトウェア」を入手されたこれの使用者に対し、以下の条件に基づきこれを使用することを許諾します。

  1. 「本ソフトウェア」とは、ダウンロードされたプログラムファイル、付属のマニュアルおよび関連する情報類からなります。
  2. 「本ソフトウェア」を使用するにあたっては、「本ソフトウェア」に関して当社が本サービスで明記する注意制限事項を遵守して、日本国内においてのみ使用することができます。
  3. 「本ソフトウェア」についての販売権、著作権等に関連するすべての権利は、当社並びに当社に開発環境等を供給する第三者(権利者)に帰属するものであり、「本ソフトウェア」についていかなる権利も使用者に帰属するものではありません。
  4. 「本ソフトウェア」の全部または一部を修正、改変、リバースエンジニア、リバースコンパイルまたは逆アッセンブル等を試みることは一切禁止します。
  5. ダウンロードされた「本ソフトウェア」を通信回線を利用し配布すること、フロッピーディスク、磁気テープ、 CD-R/RW等の媒体に複製し第三者に譲渡、販売、貸与、使用許諾することを禁止します。
  6. 当社および権利者は、「本ソフトウェア」を本サービスで明記する注意制限事項等で特定する以外の機器、プログラムと組み合わせること、また「本ソフトウェア」を改変することに起因して生じた損害、損失について、一切の責任を負いません。
  7. ダウンロードされた「本ソフトウェア」を運用された結果生じたデータの破損、その他の損害について、当社は一切の責任を負いません。
  8. 本条項に定めていない事項は、著作権法および関連法規に従うものとします。