KIPRipT

対応OS Windows 10
Windows 8/8.1
Windows 7
Windows Vista
Windows XP
Windows Server 2012/2012 R2
Windows Server 2008/2008 R2
Windows Server 2003
ファイル名 KIPRipT-1_37_21_604.zip
バージョン 1.37.21.604
掲載日 2021/08/26
圧縮形式 ZIP形式
説明書 PDF
注意
  • KIPRipTが既にインストールされている場合は、アップデートインストールになります。
  • KIPRipTを再インストールする場合は、シリアル番号とライセンスコードが必要になります。
  • シリアル番号とライセンスコードは製品に付属のライセンス証またはCDメディアに記載しています。
更新履歴
1.37.21.604
  • System K 2.4のプリンターに対応
  • ファイル名にアンパサンド(&)が含まれていた場合、転送に失敗する現象に対応
過去の更新履歴
1.36.16.125
  • System Kのプリンターに対応
  • マクロ文字 <RIPNAME> <SRCDIR> を追加
  • CMYK 32bitカラーを受信した場合、マクロ文字 <FILENAME> が不適切な記述になる現象に対応
1.32.14.1104
  • マクロ文字 <RESO> <SIZE> の記述が "0" になる現象に対応
  • KIP c7800で印刷に失敗する場合がある現象に対応
  • 回転角度を指定した場合、特定の条件で予期しない用紙幅を選択する現象に対応
  • 特定の1bitモノクロ画像で異常終了する現象に対応
1.29.14.515
  • KIP 7970シリーズ/7770シリーズ/7170シリーズに対応
  • CMYK 32bitカラーの受信に対応
1.28.14.327
  • KIP 7100で排紙トレイの指定が機能しない現象に対応
  • Windows 7以上のOSでライセンス情報の更新に失敗する現象に対応
  • 印刷データ転送時のプリンターへの接続方法を調整
1.26.14.108
  • 「KIPプリンター(カラー/モノクロ)」の場合、コントローラーのバージョンを指定するための設定を追加
  • Internet Explorer 11をインストールした環境で、印刷データの転送に失敗する現象に対応
1.24.13.830
  • プリンターがインチ設定の場合、紙幅が原因で印刷できない現象に対応
1.23.13.403
  • 8bitパレットカラーの画像処理で異常終了する現象に対応
  • コントローラバージョン IPS 7.3以上の環境で出力できない場合がある現象に対応
1.22.13.125
  • KIP c7800で「モノクロで印刷」を有効にした場合、ウォーターマークが合成される現象に対応
1.21.12.1206
  • 2版以上の特色が有効かつ、特色濃度が重複している場合、特色番号の小さい画像が欠落する現象に対応
1.20.12.928
  • 解像度変換と2値化の画像処理を並列で実行する機能を追加
  • 「画像枠」を描画する機能を追加
  • KIP c7800用にRIP設定へ「画像補正」の項目を追加
  • KIP c7800でコストレビューに反映されない現象に対応
1.19.12.806
  • 用紙情報の許容値にマイナスの値を指定できるように機能を変更
  • 「自動:○○優先~」の回転条件を調整
1.17.12.524
  • KIP 7100で排紙トレイを指定する機能を追加
  • Mac OS XからSMBでファイル受信した場合、出力が遅延することがある現象に対応
1.16.12.412
  • KIP c7800に対応
  • KIP c7800用に「モノクロで印刷」機能を追加
  • KIP Color 80のプリンター情報が取得できない現象に対応
  • コントローラバージョン IPS 7.3の環境でプリンター情報が取得できない現象に対応
1.14.11.1028
  • トーンカーブに直線の設定を追加
  • コントローラバージョン IPS 7.3 に対応
  • KIPプリンター(モノクロ)から用紙種類を取得すると文字化けする現象に対応
  • 「画像領域を起点にする」がOFFの状態で「ヘッダー中央」「フッター中央」の文字列が正常にレイアウトされない現象に対応
1.10.10.824
  • 用途不明ファイルとして削除する対象の選択方法を調整
  • KIP Color 80で長尺の出力を行なうと白紙になる現象に対応
1.9.10.430
  • 「手差し」機能の追加
  • 「精細処理」で PHOTOMETRIC=0 の画像が正常に処理できない現象に対応
  • 「KIPプリンタ(モノクロ)」で「分版ファイル」かつ「ヘッダー/フッター」ありの場合、K版のイメージを受信しないと文字列の合成に失敗する現象に対応
1.8.9.1120
  • 「精細処理」機能の追加
  • UNICODEのファイル名が処理できない現象に対応
  • 設定ファイル更新時の処理時間を短縮
1.7.9.917
  • 「ヘッダー/フッター」機能の追加
  • 「最小カット長」機能の追加
  • ディザリングのアルゴリズム「網点」で網パターンが正しく生成できない現象に対応
1.6.9.520
  • 「地色」機能の追加
  • 「スケール」機能の追加
  • 「ミラー」機能の追加
  • 「ネガポジ反転」機能の追加
  • 「処理元のファイルを保存する」機能の追加
  • プリンター解像度よりも低い解像度のTIFFに対応
  • 特色が有効で版数を設定し、特色を対象にしなかった場合、処理に失敗する現象に対応
  • RIP設定で入力フォルダの重複をチェックを行う処理を追加
1.5.9.224
  • 「特色」に関する機能の追加
  • 「版数」機能の追加
  • 特定倍率における解像度変換の速度を改善
  • 「回転」機能の調整
  • 処理可能なイメージの最大サイズを改善(最大:約841×9000mm/ただし上限は動作環境に依存)
  • 同じフォルダで処理可能なファイルを見つけると次のホットフォルダへ移動しない現象に対応
  • 処理の順番が「作成日時」順ではなく「ファイル名」順になる現象に対応
1.3.8.1211
  • CMYK版別の「ディザリング」設定の追加
  • 「トーンカーブ」機能の追加
  • 「振れ幅」機能の追加
  • 「下色除去」機能の追加
  • 「トリミング」機能の強化
  • 「ファイル転送のみ」機能を追加
  • Mac OSから複数のファイルをまとめて受信すると処理に失敗する現象に対応
1.0.0.60929
  • 初期リリース

ダウンロードご希望の方は、以下の「使用許諾条項」を必ずお読みください。
使用許諾条項に同意された場合のみ、ソフトウェアをダウンロードして使用することができます。

使用許諾条項

当社および権利者は、正当な手続きの基に「本ソフトウェア」を入手されたこれの使用者に対し、以下の条件に基づきこれを使用することを許諾します。

  1. 「本ソフトウェア」とは、ダウンロードされたプログラムファイル、付属のマニュアルおよび関連する情報類からなります。
  2. 「本ソフトウェア」を使用するにあたっては、「本ソフトウェア」に関して当社が本サービスで明記する注意制限事項を遵守して、日本国内においてのみ使用することができます。
  3. 「本ソフトウェア」についての販売権、著作権等に関連するすべての権利は、当社並びに当社に開発環境等を供給する第三者(権利者)に帰属するものであり、「本ソフトウェア」についていかなる権利も使用者に帰属するものではありません。
  4. 「本ソフトウェア」の全部または一部を修正、改変、リバースエンジニア、リバースコンパイルまたは逆アッセンブル等を試みることは一切禁止します。
  5. ダウンロードされた「本ソフトウェア」を通信回線を利用し配布すること、フロッピーディスク、磁気テープ、 CD-R/RW等の媒体に複製し第三者に譲渡、販売、貸与、使用許諾することを禁止します。
  6. 当社および権利者は、「本ソフトウェア」を本サービスで明記する注意制限事項等で特定する以外の機器、プログラムと組み合わせること、また「本ソフトウェア」を改変することに起因して生じた損害、損失について、一切の責任を負いません。
  7. ダウンロードされた「本ソフトウェア」を運用された結果生じたデータの破損、その他の損害について、当社は一切の責任を負いません。
  8. 本条項に定めていない事項は、著作権法および関連法規に従うものとします。